不具合の口コミで日本のメーカー企業の製品づくりをみんなで応援するサイト fuguai.com

安全で高品質な製品づくりを応援する“ソーシャルサイト”!

【現在の投稿件数は、 000069784件

自動車・バイク・自転車

アイコン一覧
  • 回収 回収
  • 返金 返金
  • 交換 交換
  • 修理 修理
  • 注意喚起 注意喚起
  • お知らせ お知らせ
  • 販売中止 販売中止
  • 点検 点検
  • アップデート アップデート
  • リコール リコール
  • 良品送付 良品送付
アイコン一覧
  • 危険レベル1 危険レベル1
  • 危険レベル2 危険レベル2
  • 危険レベル3 危険レベル3
  • 危険レベルMAX 危険レベルMAX

FAUN ATF130G-5

  • リコール
リコール届出日:平成27年7月3日
リコール届出番号:外-2203
リコール開始日:平成27年7月3日

【不具合の内容】
株式会社タダノは、下記クレーン車の動力伝達装置において、トランスファーシャフトとフランジを固定するボルトの取付指示が不適切なため、ネジロック剤の塗布量ならびに締付トルクにばらつきがあるとして、該当車種のリコールを届け出た。
そのため、走行時の振動により該当ボルトが緩み、そのままの状態で使用を続けると、フランジにガタが生じてボルトに無理な力が繰り返し加わり、ボルトが折損し、プロペラシャフトが外れ走行不能となるおそれがあるとのこと。

【対象製品】
通称名:RTF360G-6
型式:不明
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および製作期間:
WFN6RUHR272037101~WFN6RUHR2B2037518(平成21年6月25日~平成24年9月21日)

通称名:ATF220G-5
型式:不明
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および製作期間:
WFN5RUGR162036501~WFN5RUGR1E2036558(平成20年3月12日~平成27年2月27日)

通称名:ATF160G-5
型式:不明
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および製作期間:
WFN5RUDP752029501~WFN5RUDR1E2029552(平成18年3月22日~平成27年2月25日)

通称名:ATF130G-5
型式:不明
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲および製作期間:
WFN5RUNR192046501~WFN5RUNR1D2046542(平成22年9月27日~平成27年3月25日)

※リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合がある。

【不具合の部位】
動力伝達装置(ボルト)

【改善内容】
使用者へ直接電話またはダイレクトメール等で通知する。
トランスファーのフランジ固定ボルトを点検し、ボルトに緩みがあるものについてはフランジを交換する。また、全車両、ネジロック剤を適切に塗布したボルトに交換し規定トルクで締め付ける。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアロックストライカー付近に外-2203のステッカーを貼付し、フランジ固定ボルトは全数ボルト頭部に白色ペイントを塗布する。

【お問い合わせ先】
株式会社タダノ 品質安全部
TEL:087-894-7550

不具合情報引用元URL:
http://www.mlit.go.jp/common/001095108.pdf
http://www.mlit.go.jp/common/001095109.pdf

この不具合に投稿する

内容を入力

みんなからのコメント

  • この不具合情報に関するコメントはまだありません。



fuguai.comってどんなサイト?
不具合を見つけて投稿したり製品を買う前にfuguai.comでその製品に関する不具合を検索することができる。みんなで不具合情報を共有できるサイトです。

Digital Hearts

fuguai.comは個人情報の取扱を適切に行う企業として、「プライバシーマーク」の使用を認められた認定事業者です。

ページトップへ戻る

fuguai.com 不具合ドットコム